桑名市 某様邸

古民家をリノベーションした和モダンテイストの今回のリノベーションでは、欄間や柱をあえて残し、濃いめのオイルステイン塗装を施しました。新たに張った床と色を合わせて違和感をなくした新旧融合型のリノベーションへ。ボロボロにほころびていた土壁には合板を圧着しクロスを貼りました。昔ながらの日本家屋では構造上敷居をが多くどうしても段差が多くなってしまうため、敷居のレベルに床を調整しバリアフリー化を行いました。元々床の間だった部分へはオーダーメイドのテレビボードを設置することで広いリビングを確保。全体的に統一感のあるデザインへと生まれ変わった古民家リノベーションとなりました。

障子から降り注ぐやわらかい陽射しが心地良いLDK

段差をなくしバリアフリー化した元々広縁だった廊下とLDK

あえて残したかわいらしい花柄の欄間

施工内容
戸建 リノベーション
構造
木造
面積
キーワード
古民家風/リノベーション/和モダン/全面改装