ビルトインエアコンですっきりとしたお部屋に!

更新日:2021.04.24
カテゴリー:コラム

 

だいぶ暖かくなってきて、日中はシャツ1枚でも過ごせるようになってきましたね。

あと1~2ヶ月もすれば、エアコンを使い始めるというご家庭も多いと思います。

そこで今回は、暑くなる前に、

お部屋をすっきりとさせてくれるビルトインエアコンについてご紹介します。

 

1.ビルトインエアコンとは?

家庭用のエアコンといえば、壁から出っ張るように設置されているのを思い浮かべる方が多いと思います。
それに対して、ビルトインエアコンは、業務用エアコンのように天井に埋め込まれているエアコンのことです。
家庭用エアコンにも天井埋込タイプの商品は複数販売されています。

2.ビルトインエアコンにするメリット

1番のメリットは、壁からエアコンが突き出すことがないので、お部屋がすっきりすることです。
エアコンによる出っ張りがなくなれば、お部屋全体を使うことができますし、お部屋のコーディネートの幅も広がります。
圧迫感もなくなって広く感じられるのも嬉しいですね。他にも、ビルトインエアコンであれば
配管を全て天井に隠すことができたり、寝室であれば、エアコンの向きとベッドの位置を考慮する必要が少なくなったりします。

3.ビルトインエアコンを設置する注意点

天上に穴を空けたり、設置箇所に新たにコンセントや配管を設置する必要があります。
ですので、賃貸のお部屋にお住いの場合は難しいですし、マンションの場合も管理組合の許可が必要になることがありますので、
設置をする前に、設置できるかどうかの確認は必ず行いましょう。また一戸建てのお家の場合でも
室外機を置くスペースがあるのか、天井にエアコンを埋め込むスペースがあるのかといった確認も必要です。
また、メンテナンス費が高額になりがちだったり、商品の選択肢が狭まってしまうというデメリットもあります。