安心して暮らすための抗菌リフォーム【part1】

更新日:2021.04.13
カテゴリー:コラム

 

新型コロナウイルス感染症が広まって1年以上経ち、

みなさんの抗菌・除菌に対する意識も1年前よりぐっと高まっていますよね。

普段の何気ない行動や何気なく使っているものも、

除菌という点において大丈夫なのかな?と気にすることが増えたと思います。

そこで今回は、より安心、安全に暮らせるようなお家にするための

抗菌リフォームをご紹介します。

 

抗菌リフォーム1.抗菌機能のある薬剤で室内をコーティングする

手軽な抗菌リフォームとして注目を浴びているのが、抗菌機能のある薬剤や塗料でコーティングすることです。
人体に無害な薬剤で室内の壁や床などをコーティングし、細菌が増殖しにくい環境を整えます。
薬剤の性質にもよりますが、家具家電を部屋に置いたままコーティングできる薬剤も登場しており、
家具などを動かさなくても良いのは便利ですよね。このようなリフォームであれば、
半日〜1日くらいで施工が完了します。スピーディーに施工できるので、
「急いで抗菌リフォームしたい!」と考える方でも利用しやすいです。

抗菌リフォーム2.玄関に収納を設ける

玄関に土間収納を設けたり、ちょっとしたクローゼットを設けるものおすすめです。
土間収納にコートなどをかけておくことができれば、コートについた菌やウイルスをお家に中に持ち込むこともありません。
また、収納があれば除菌スプレーなども置いておけるので、帰宅後すぐにコートを脱いで除菌スプレーをかけて、
その場にかけておくということができるのが嬉しいですよね。