1.カーポートリフォームのススメ

更新日:2021.01.29
カテゴリー:コラム

 

大切な愛車を駐車するためのカーポート。

どのようなカーポートが我が家にあっているのか、悩みますよね。

今回は、カーポートの魅力についてご紹介します。


1.カーポートとは

カーポートとは、屋根と支柱のみでできたシンプルな車庫のことです。住宅の敷地内に設置することが多いです。
雨や雪、日射しなどから愛車を守り、より快適なカーライフを送ることができます。

2.カーポートリフォームのススメ

【雨の日・雪の日も濡れずに乗り降り】
「荷物の出し入れや子どもを降ろすときに雨で濡れてしまった」「早く出かけたいのに、雪を降ろさないと車に乗れなくて大変だった」など、
車の乗り降りに困ったことはありませんか?カーポートがあれば、雨で濡れることが減ります。また、雪の日の除雪作業が軽減されます。
たくさん買い物をした日の帰りに雨が降ってきて・・・という経験があるかもしれません。そんなときにカーポートがあれば、荷物がたくさん
あってもゆっくりと荷物の移動ができます。またカーポートの設置場所によっては、自宅から傘を差さずに車へと乗り降りでき、より快適な
カーライフが実現できます。

【雨や日射しよる劣化を防ぐ】
カーポートを設置することで、いつもキレイな状態で愛車に乗ることができます。ガレージのように壁がないため、雨が降ると完全に守れる
わけではありませんが、カーポートがない場所と比べると、雨に濡れることが減るため大切な愛車が汚れにくくなり、キレイな状態を保つことが
できます。また、直射日光(紫外線)が当たる心配があまりないため、日射しによる車の塗装、車内シートの劣化も防ぐことができます。

【日射しをカットして、車内温度の上昇を抑える】
真夏に車が直射日光にさらされていると、車内温度が上がってしまいます。暑い車に乗るのが苦手という人も多いのではないでしょうか。
カーポートは屋根材の種類によって日射しを遮るだけでなく、屋根に熱を吸収する効果を持ったモノもあります。熱吸収の効果が高いもので
あれば、車内の暑さを軽減でき、夏場でもより快適に車に乗ることができます。

 

カーポートといっても、住宅のスタイルに合わせてさまざまなタイプのものが販売されています。環境や使い勝手を考えながら、外観にあう
デザインのカーポートを選ぶことも大切なポイントです。次回は「カーポートの種類」についてご紹介します。
写真:三協アルミ エアロシェード〈三協アルミホームページより〉