場所別!おすすめのリフォーム時期【キッチン編】

更新日:2020.12.24
カテゴリー:コラム

 

そろそろリフォーム時期かな?と思っても、目立った破損や故障がない限り、

リフォームに踏み切るという方は少ないのではないでしょうか。

見た目は大丈夫でも見えないところで劣化が進み、

気づいたときには手遅れ…なんてこともあるので注意が必要です。

そこで今回は、リフォームした方がいいタイミングとリフォームに最適な季節を場所ごとにご紹介します。

 

1.キッチンのリフォームタイミング

使用頻度やお手入れの仕方によっても変わってきますが、キッチンは10年くらいを目安にリフォームが必要になることが多いです。
見た目に異常がなかったり、特に不便さを感じていなくても10年経ったら1度点検をした方がいいでしょう。
また、レンジフードから異音がする、排水口から異臭がする、シンク下から水漏れしている等の設備の不具合がある場合は、
何年経っているかに関わらず、すぐに専門の業者を呼んで点検と回収をしてもらってください。他にも、設備の故障がなくても、
カビなどでキッチンの足元の腐敗が進んでいたり、自分の掃除では綺麗にならないほど汚れてしまっていたりする等の症状は
リフォーム時期に来ているサインだと思ってください。

2.キッチンリフォームに適した季節

外壁のリフォームなどと違って、キッチンリフォームはいつ行ってもさほど違いはありません。
春は国や自治体の補助金が新しく始まることが多い時期ですし、天候も安定しているので最適といえるでしょう。
また、新生活が始まる時期でもあるので、リフォームを始める時期としては人気です。
ですが、その分、職人さんが忙しく、希望通りの日にちで工事が始められないこともあります。
春先に工事をしたいという場合は、早めに計画を立て予約することをおすすめします。