LIXILショールームへ行ってきました

更新日:2020.11.07
カテゴリー:コラム

 

先日、リクシルのショールームへ行ってきました。
平日の朝からでしたが、結構な人が来場しており、並んでいました。
土日はかなり混雑するようです。
以前は予約なしでも入場できましたが、現在は、新型コロナ感染拡大対策で
完全予約制になっているそうです。
 
今回はシステムバスルームスパージュの見学をしてきました。
「スパージュのアクアフィール」は、

図:LIXILホームページより
首から肩にやさしいお湯をまとうかのような新感覚の肩湯を楽しめます。
半身浴でも全身浴と同じくらいの温かさで、発汗作用もうながし、
かつてない、快感入浴を満喫できます。
 
『肩にお湯があたり気持ちよく、これがあれば疲れなんて一生たまらないなあ』
というのは担当者の心の声。
 
さらに、お洒落なシャワーもありました。
歴史と伝統を誇る世界で認められた「グローエ社のオーバーヘッドシャワー」です。

図:LIXILホームページより
こんなシャワーがあったらお風呂も入らなくていいかも…なんて思ってしまいます。
ただ、泡は飛び散りそう…
 
ショールームで行ったトイレは、リクシル商品で一番いいトイレでした。
さすがショールーム!!
実は、出先でトイレを見るのが、担当者の趣味。
ということで、次回は、そのトイレについて書きます。