毎日のお掃除を時短! おススメのリフォーム

更新日:2020.10.11
カテゴリー:コラム

 

せっかくリフォームするなら、掃除を時短、楽になるリフォームで、毎日の負担を減らしましょう。

今回は効率よくそして、楽しく掃除できるリフォームについてご紹介します。

   

【水廻りのリフォーム】

・キッチン
1日に何度も使用する場所ですので、リフォームして使い勝手のよいキッチンにしましょう。ステンレスは汚れや熱、水に強く、
拭くだけで汚れをきれいに落とせます。最近ではシンクやキャビネットまでがステンレスでできたオールステンレスのキッチンもあります。
また、食器洗い乾燥機も効果的です。食後の後の洗い物、特に冬場に冷たい水仕事は大変ですよね。最近の食器洗い乾燥機は
昔のものに比べて、とても進化していますので少しの洗剤で汚れを落としてくれます。使い方次第では水の節約にもなり、とても経済的です。
・バス
お風呂掃除は一番負担になりやすい家事の1つではないでしょうか。洗剤を入れておけば、スイッチひとつで自動洗浄してくれる浴槽や
コーティングがしてあり、シャワーをかけるだけで、皮脂の汚れが落ちる浴槽もあり、掃除がしやすくなっています。
また、浴室乾燥機を設置するリフォームは湿気やカビ対策にもなります。
・トイレ
最近、タンクレスにリフォームされるご家庭が増えています。すっきりとしたシルエットが人気です。
便座を汚れにくくする技術や使用のたびに洗浄してくれる全自動お掃除トイレ機能がついたものもあります。
また、便ふたがフラットでホコリが溜まりにくいデザインのものや、便器のフチがなくなったフチレス形状のタイプのものに
リフォームすれば、お掃除の回数も減り、負担は減ります。
 

【その他、おススメのリフォーム】

・コンセントの位置の高さを変える
コード式掃除機はコンセントの抜き差しがとっても大変で面倒ですよね。あと少し、コードの長さが足りなくて、
何度も差し替える・・・といった経験はありませんか?そのような事がないように、コンセントの位置を少し高くするだけで、
毎日の掃除が楽になります。また、床の段差をなくしておくことも掃除が楽になるポイントです。段差にたまるほこりを防げますし、
将来に向けたバリアフリーにもなります。
 
いかがでしたか?最新の設備は汚れに強く、掃除もしやすいようになっているので、リフォームの際に交換しておくと、
掃除を楽にし、清潔な状態を保つことができます。また、収納や床の段差、コンセントの位置など、設備以外にも工夫を凝らすことで、
掃除が楽になり、家を清潔に保つことができるのでおススメです。前にかがみこんでの浴槽の掃除や掃除機がけは意外と重労働ですので、
身体にとても負担がかかります。少しでも掃除が楽になるようなリフォームをして、楽しい毎日を過ごしましょう。