クロスで決まる内装リフォーム!代表的なクロスとその特徴

更新日:2020.02.09
カテゴリー:コラム

 

お部屋のクロスを変えるだけでお部屋の雰囲気が一新されるのでとても新鮮な気分になります。

そしてクロスを選ぶ際に気になるのが、種類と素材の特徴です。

そこで今回は、日本の住宅で主流な6種類のクロスをご紹介します。

   

1.ビニールクロス

「ビニールクロス」は、日本のほとんどの住宅で使われています。塩化ビニール樹脂などを主原料とし、
ビニールシートに紙などを裏打ちして作られています。価格が安く、耐久性が高く、水を通さないため油汚れも拭き掃除で
簡単に落とせるのが魅力です。消臭・抗菌・防カビなどの工夫された機能を備えた商品も次々に開発されています。
デザインのバリエーションが豊富なため、空間に合わせてコーディネートしやすいのも特長です。
【ビニールクロスはこんな方におすすめ!】
・張り替え費用をとにかく安く抑えたい
・あまりアレルギーの心配をしていない
・多様な選択肢の中から好みのデザインを選びたい ・(汚れが付きやすいキッチンや玄関などに)掃除が楽なクロスを張りたい
 

2.紙クロス

「紙クロス(紙壁紙)」は、特に欧米で採用されることが多いため、パルプを原料とした洋紙タイプの輸入商品が多数あり、
プリント加工やエンボス加工された物も多く見られます。紙素材は、音を吸収し、空気を通してくれるメリットがあるため、
寝室として使う和室に最適です。和紙のクロスなら柔らかい印象に仕上げられますし、輸入物の洋紙であればヨーロッパ風の
鮮やかな雰囲気を演出できます。
【紙クロスはこんな方におすすめ!】
・客間を上品に、もしくは個性的なイメージに仕上げたい
・和室の床の間などの壁を、高級感ある見た目にしたい
・静かで通気性の良い寝室にしたい
 

3.織物クロス(布クロス)

「織物クロス(布クロス)」には、木綿・麻といった自然素材を使ったタイプや、パルプ・ポリエステル・レーヨンなどの
化学繊維を絡み合わせて作られる不織布壁紙、シルク素材・サテン素材などがあります。布素材ならではの風合い・凹凸感が美しく、
また紙クロスと同様で通気性に優れており、さらにジメジメしている時には湿気を吸収・乾燥時には水分を放出してくれます。
基本的に自然材料を使うため、化学物質が不安という方からも人気があります。
【織物クロス(布クロス)はこんな方におすすめ!】
・リビング、洋室、和室などを高級感のある空間にしたい
・布だからこその、暖かみのある風合いを楽しみたい
・はたきで掃除することを面倒と感じない
 

4.木質系壁紙

「木質系壁紙」は大きく分けると、銘木(めいぼく)シートとコルクシートの2タイプがあり、薄くスライスした天然木やコルクに、 紙やアルミを裏打ちして作られます。木質系のデザインは、カントリー調の空間にしたい方や、 温もりのある雰囲気を作りたい方に最適です。腰壁として採用することで、空間全体がスタイリッシュになるため、 おしゃれな内装にしたい方にも適しています。
【木質系壁紙はこんな方におすすめ!】
・木やコルクの素材感を堪能したい方
・玄関や廊下に、腰壁やアクセントクロスを導入したい方
 

5.無機質系壁紙(珪藻土壁紙/漆喰壁紙)

「無機質系壁紙」には、自然素材の土や石、セラミックやガラス繊維などを主な原料としています。
珪藻土や漆喰といった無機質の素材を、不燃性の紙の上面に施しているため防火性に優れており、
塗装した壁のような味わいのある風合い・質感を、リーズナブルな値段で実現できます。中でも人気があるのは、
珪藻土クロスです。ザラザラとした手触りがあり、印刷では表現できない繊細な色合いや奥行きを見せてくれます。
「珪藻土」とは、太古の植物プランクトンが堆積して土になった物で、アメニティ重視のファンから支持されており、
調湿性や消臭効果に優れています。
【無機質系壁紙はこんな方におすすめ!】
・手頃な値段で、珪藻土風・漆喰風の壁にしたい方
・ビニールクロスなどにはない、独特の質感を堪能したい方
 

6.オレフィン壁紙

「オレフィン」とは、簡単に言うとプラスチックの一種です。「オレフィン壁紙」は、ポリエチレン・ポリプロピレン
といった合成樹脂が主原料で、比較的ビニールクロスと近い性質を持っており、塩化ビニールの使用を軽減するために、
普及してきました。オレフィン壁紙の中には「木質系」のようなデザインの物や、石目調のタイプもあります。
ビニールクロス同様、汚れに強く、ホコリや手垢(てあか)が付いた際には水拭きすればOKです。
表面強度が高くキズも付きにくいので、機能的な壁紙と言えるでしょう。焼却した際に煙・塩化水素などの
有毒ガスがほぼ発生しないという利点があるため、「環境に優しいクロスにしたい」という方からも注目されています。
【オレフィン壁紙はこんな方におすすめ!】
・地球環境に優しく、かつビニールクロスと同等の魅力を持った壁紙を使いたい方
・子供部屋などに安全なクロスを使いたい方