網戸のリフォームが家の環境を変える?

更新日:2019.12.07
カテゴリー:コラム

網戸は害虫を防ぎながら通気を確保してくれ、
生活に欠かせない身近なものです。
そんな網戸の寿命をご存知でしょうか。
実は4~5年程度が交換の寿命とされています。
今回は網戸交換の目安となる症状や、
高機能な網戸の様々な種類をご紹介します。

網戸交換の目安となる症状
・網の端が切れる
・網がたわんでいる
・網に穴が開いている
・網に触ると手にホコリがつく
・網戸のゴムパッキンがボロボロになってこんないる

いかがでしょうか。
こんな症状にお悩みではないですか。
次に是非おすすめしたい高機能な網戸の一部をご紹介します。

1.破れにくい
網がステンレスから出来ており、耐久性や耐火性に優れています。

2.外がよく見える
黒と銀の糸でつくられた網戸で、
糸が反射しないので外の景色が見えやすくなります。

3.ひっかきに強い
ペットがひっかいても破れにくい厚めの生地が使用されています。

4.害虫を寄せ付けない
網の中に防虫剤が練りこまれています。網にとまった虫に効果を発揮します。
薬剤は5~7年効果があります。

5.花粉を通さない
200メッシュという驚異的な網の細かさで、花粉や粉塵を室内へ入れません。

いかがでしたか。こんなに沢山の高機能な網戸があることをご存知でしたか。
網戸でお困りごとがある方や、そろそろ交換を検討されている方は是非一度ご相談ください。