中庭、いいですよ

更新日:2019.11.23
カテゴリー:コラム
中庭とは、一つの建築物の内部に設けられた
壁などで囲まれた庭のことをいい、
通称パティオとも呼ばれています。
コの字型、ロの字型が主流ですが、Ⅼ字型の中庭もあります。
そのインテリア性の高さから人気が高いのですが、
通風や採光の手段としても使用されることが多く
他にも沢山のメリットがあります。
今回はそのメリットについてご紹介していきます。

1.家が明るくなる
太陽の日が中庭を伝って長く入るので、
複数の部屋に光を取り込むことが可能です。
後から建った建物のせいで日が入らなくなる心配がありません。

2.プライバシーが守られる
建物の内部にある中庭は、外からの目線を気にしなくてもいいので、
洗濯ものや子供たちのプールなど、家の外から見える心配がありません。

3.防犯面の心配なく通気ができる
道路に面した窓と比べ、防犯面を気にせず通気できるため、
就寝中でも中庭側の窓であれば
セキュリティー面での不安もなく開放することができます。

4.子供を安全に遊ばせられる
子供が道路に出てしまうなど、車の危険がありません。
また、部屋に囲まれたロの字型の中庭であれば、
どこかへ行ってしまう心配もないので
家事をしていても安心できます。

5.家の中でもアウトドアが楽しめる
バーベキューはもちろんのこと、
日曜大工やランチなど第二のリビングとして活用したり
これからの季節にはライトアップを楽しむにも素敵ですね。


将来的なライフスタイルも考慮したうえで、
生活動線上に中庭を含めるのかどうかなど、
よく相談して決めていきましょう。