暮らしのアイデア 

更新日:2019.10.03
カテゴリー:コラム

暮らしをより便利に。住まいをより美しく。10年、20年先も暮らしやすい家に。新築やリフォームの際にぜひおすすめしたいアイデアをご紹介します。

 

1.掘座卓

冬はこたつ、夏は座卓として、掘り込み式だからゆったりくつろげます。洋風にも和風にも合う、様々な種類とカラーがあり、6面ヒーターはリモコン付きで冬はとっても暖か。家族が自然に集まり、団らんの輪が広がります。また、ソファをなくして広々リビングにもなります。専用カーペットは取り外して丸洗いOK。いつも清潔に保てます。

2.畳が丘

洋室の一角に和のくつろぎ空間と収納スペースが作れます。畳の下は全て大容量の収納庫として活用でき、立ち座りしやすい高さになっています。また、掘座卓と組み合わせてもご使用いただけます。タイプも色々。マンションにもお勧めです。

 

3.スリット格子

LDKや玄関まわり、和室から洋室まで、仕切りやインテリアとして様々な空間に。空間をやさしく仕切りつつ、光や風を通しながら、気配を感じられる空間がつくれます。縦格子のデザインは、和洋問わずインテリアになじみます。色柄、寸法も選べます。

 

4.室内干しユニット「ホシ姫サマ」

花粉の時期や天候の悪い日にサッと部屋干しできます。使いやすい高さまでおろして使用。使わない時はスッキリ収納。ひもやリモコンで竿の昇降が可能。干す時は天井から1200mmまで竿をおろしてラクに掛けられます。天井近くまで竿を上げておけば邪魔になりません。大家族向けから単身者向けまで、洗濯物の量に合わせて選べます。設置方法や設置場所、操作方法など、お好みで選べます。

 

毎日をスッキリ、ラクに。そのための工夫を一緒に考えませんか。