新常識~秋の大掃除~

更新日:2019.09.15
カテゴリー:コラム

おうちの大掃除というと、年末に行うのが一般的でした。これは一年の間に積もったホコリなどを払い落とすことで、新しい年にキレイな状態で神様を迎え入れるためとされ、神社などでも「煤払い」が行われますよね。これは日本独自の風習です。

近年では年末でなく秋の大掃除が良いと言われています。
そんな大掃除、秋に行うメリットは…
1. 水仕事が冷たくない
冬場だとどうしても触りたくないのが「お水」ですよね。
2. 洗った物が乾きやすい
大掃除に伴って出る大量の洗濯物や大掃除のタイミングで洗っておきたいカーテンなども、冷蔵庫の内部のものも洗って陽が差すところに置いておくと乾きやすいです。
3. 大きなゴミ捨てを年内に終わらせられる
年末になるとゴミの処理業者もお休みに入ってしまいます。この時期にサクッと大掃除を兼ねて断捨離を行うのはどうでしょうか。
4. エアコンの稼働時間が少ない
段々と気温が涼しくなってくるので、エアコンの使用頻度が下がってきます。エアコン掃除も合わせて行えますね。
5. 年末より天気が良い
年末だと比較的天気が崩れやすく、地域によっては雪が降ることもありますので天気が良い時期に。
6. 夏の間に増殖した雑菌カビの繁殖を防ぐ
ダニは特に夏から秋にかけて飛散すると言われています。また温度も湿度も高かった夏に繁殖したダニ・カビ・バクテリア・雑菌などの汚れの元が蓄積していますので、ひどくなる前にしっかり落としておきましょう。
7. 気温が高いと油汚れも落ちやすい
油汚れだけでなく、網戸などの汚れも落としやすいんですよ。
8. 年末よりもスケジュール確保がしやすい
シルバーウィーク前後はおうちで過ごす方も多いのでは?

秋にしっかり大掃除を行っておくことで、年末の掃除もラクになります。

大掃除にまつわる風水もご紹介します!

<大掃除で幸運をつかむ風水>
1. ベトベト・ヌルヌルのない「キッチン」が財運・健康運を呼び寄せる!
2. 「玄関」を徹底的に片付けて、金運・成功運を呼び込む!
3. 「光るモノ」を磨けば、明るい光が家中に幸運を満たしてくれる!